ブログに挑戦します!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
心霊探偵八雲
JUGEMテーマ:紹介*批評

この本は、私が今まで読んだ本で、ダントツトップの本です。
ある幽霊にとりつかれたように、寝たきりになってしまった友人のため、晴香は、サークルの先輩に教えられた、不思議な力を持つ男がいるという「映画同好会」を訪ねると、そこには、化け猫のような青年がいた・・・

というようなあらすじです。化け猫といっても八雲は人間です!(性格は、ひねくれていますが・・・)

噂の、不思議な力というのは本当で、八雲はいつもはコンタクトで隠している左の赤い眼で、幽霊が見えるという体質の持ち主、そのせいで、心を痛めていました。だからひねくれていたんですね・・・。

しかし、晴香は、コンタクトがとれたとき、気持ち悪いとは言わず、きれいといったことで、八雲に光がさしてきます・・・。

他にも、熱血?刑事の後藤さんや、二巻から登場のドジでオカルト刑事の石井さん、八雲の叔父の一心さんや八雲の従妹であり、兄妹でもある奈緒ちゃんなどがでてきて、話を盛り上げてくれます!
早く、八雲と晴香が結ばれて欲しいというのが私のほんねですが・・・

現在七巻+番外編一本出てます!
興味があれば読んでみては
/ comments(2) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








俺も、八雲大大大大好きです。早く新刊でてほしいです。天命探偵、よんでますか?おもしろいですよ。
from. ミッキー / 2009/07/09 3:22 PM
コメントありがとうございます(><)
ミッキーさん!

新刊がまちどおしいですよね#
晴香と八雲むすばれろぃ!!

漫画化知ってますよね??
今、月刊ASUKAってのに掲載中らしいですよ

真田しょーごですよね!
もち読んでます!
山猫も読みましたし、コンダクターも面白かったですよ〜
やっぱり八雲がイチバンですけど…

こんなに語ってしまい、すいませんでした笑”
from. haru / 2009/07/10 8:57 PM
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mikanakokko.jugem.jp/trackback/8